幸せな結婚指輪の選び方。

ブランドの結婚指輪もいいけど。


憧れのブランドの結婚指輪もらうのは、 女子にとっては夢のような話です。しかしブランドのある指輪は、品質の保証はしっかりしていますし質の良いリングが多いですが、普通の結婚指輪に比べると値段が高いものが多いです。先輩の主婦達に聞くとブランドにこだわらず「石のきれいなもの、石の大きさを重視したほうがいい。」というアドバイスをよく聞きます。なぜならブランド品は自分だけが分かり指に付けた時は、それがブランド品なのかどうかは、買った人でないと分からないので、石の綺麗さ、石の大きさが、今後のお付き合いの時指本の印象を決めます。純粋にデザインで選んだほうが、後々後悔しなくなります。 これからもずっとつけるリングなので、慎重に選びましょう。



メレタイプの正しい選び方。


メレタイプやパヴェタイプのリングは、敷き詰められたダイヤがキラキラと光とても美しいので人気のあるタイプです。つけ心地をしっかりと確認するようにしましょう。なぜなら毎日つけるリングですので日常生活でひっかかりそうでは無いのかしっかり確認する必要があります。例えば爪が少ししっかりしているタイプでは冬場のセーターを着た時に引っかかり石取れが発生したり、仕事などでパンスト履くときに引っかかりパンストが破れやすいなど日常の些細なことですが毎日のこととなると結構なストレスになります。それでつけなくなるなんてことを考えるとせっかくの指輪が、もったいないです。 試着をして指元につけた時に石を指でそっとなぞり、大きな凹凸がないかどうか調べることが一生のリングの購入の時には大切なことです。